ふにやんま ー 世界の小所低所からー

http://funiyanma.hatenablog.com/  

ビジネス

『USJを劇的に変えた、たった1つの考え方』

『USJを劇的に変えた、たった1つの考え方』森岡毅(2016) USJを劇的に変えた、たった1つの考え方 成功を引き寄せるマーケティング入門 作者: 森岡毅 出版社/メーカー: KADOKAWA/角川書店 発売日: 2016/04/23 メディア: 単行本 この商品を含むブログ (3件…

『切り捨てSONY』清武英利

『切り捨てSONY~リストラ部屋は何を奪ったか~』清武英利(2015) 切り捨てSONY リストラ部屋は何を奪ったか 作者: 清武英利 出版社/メーカー: 講談社 発売日: 2015/04/10 メディア: Kindle版 この商品を含むブログを見る 原題は『実録 ソニー追い出し…

『キリンビール高知支店の奇跡』田村潤

『キリンビール高知支店の奇跡』 田村 潤(2016) キリンビール高知支店の奇跡 勝利の法則は現場で拾え! (講談社+α新書) 作者: 田村潤 出版社/メーカー: 講談社 発売日: 2016/04/21 メディア: 新書 この商品を含むブログ (1件) を見る ビールというのは変わ…

認知科学はこれ一冊でいい 『ファスト&スロー』(下)

『ファスト&スロー あなたの意思はどのように決まるか?』(下) ダニエル・カーネマン(2012) ファスト&スロー (下) 作者: ダニエルカーネマン,村井章子 出版社/メーカー: 早川書房 発売日: 2012/12/28 メディア: Kindle版 購入: 1人 この商品を含むブ…

『「凡人」を脱するための10の考え方』 イケダハヤト 

『「凡人」を脱するための10の考え方』 イケダハヤト(2016) 「凡人」を脱するための10の考え方。 (イケハヤ書房) 作者: イケダハヤト 発売日: 2016/04/26 メディア: Kindle版 この商品を含むブログを見る いわゆるKindle本。Kindle Fire表示で40頁弱、文字…

非言語的論理の展開は日常のビジネスに役立つ(佐藤 優)

作家で元外務官僚の佐藤 優氏には、唸らされることが多いです。 曰く、作家として生計を立てていくようになってからは、一度も家で酒を口にしたことがない。何故なら勉強の時間が惜しいから。 パーティで気が利くホストにウオッカを薦められても「ウオッカな…

『社外プレゼンの資料作成術』 前田鎌利

『社外プレゼンの資料作成術』 前田鎌利(2016) 社外プレゼンの資料作成術 作者: 前田鎌利 出版社/メーカー: ダイヤモンド社 発売日: 2016/02/19 メディア: 単行本(ソフトカバー) この商品を含むブログを見る ◇目次 社外プレゼンの資料作成術 | 前田鎌利 …

持っていると便利なもの〜新入社員諸君⑨〜

ビジネスコードのエントリでは触れなかったこれは便利!というスグれモノを紹介します。 1、エディーバウアーのリバーシブルベルト 2種 ドレスリバーシブルステッチベルト - ベルト | エディー・バウアー オンラインストア - EB 2種類あるのがミソで、上の…

『いいデザイナーは、見ためのよさから考えない』 有馬トモユキ

『いいデザイナーは、見ためのよさから考えない』 有馬トモユキ(2015) いいデザイナーは、見ためのよさから考えない (星海社新書) 作者: 有馬トモユキ 出版社/メーカー: 講談社 発売日: 2015/04/24 メディア: 新書 この商品を含むブログを見る いいタイト…

『日本人の働き方の9割がヤバい件について』 谷本真由美

『日本人の働き方の9割がヤバい件について』谷本真由美(2015) 日本人の働き方の9割がヤバい件について 作者: 谷本真由美@May_Roma 出版社/メーカー: PHP研究所 発売日: 2015/09/19 メディア: 単行本(ソフトカバー) この商品を含むブログ (1件) を見る @…

『超したたか勉強術』 佐藤優

『超したたか勉強術』 佐藤優(2015) 超したたか勉強術 (朝日新書) 作者: 佐藤優 出版社/メーカー: 朝日新聞出版 発売日: 2015/04/13 メディア: 新書 この商品を含むブログ (3件) を見る 本書は『超したたか勉強術 私が外務省研修指導官だったら・・・』と…

『博多うどんはなぜ関門海峡を越えなかったのか』 サカキシンイチロウ

『博多うどんはなぜ関門海峡を越えなかったのか』 サカキシンイチロウ(2015) 博多うどんはなぜ関門海峡を越えなかったのか 作者: サカキシンイチロウ 出版社/メーカー: ぴあ 発売日: 2015/12/16 メディア: 単行本 この商品を含むブログを見る 博多うどんの…

電鉄系スーパーはなぜ経営が苦しいのか?

小売・外食業界が好きです。 その時その時の消費者心理が如実に表れるので、業界そのものが「時代の鏡」として変わっていくのが面白いなあと。 それぞれの業界で気になる経営者を一人だけ挙げるとするならば、どちらも故人ですが中内功氏と藤田田氏ですね。…

谷本真由美氏を読んでみた

森鴎外の好物は、ごはんの上にあんこ入りの饅頭を割ってのせて、煎茶をかけて食べる「 饅頭茶漬」だったそうですが、その話は置いておきます。面白いけど。 悪食というのは、いかもの食い、普通には食べないものを食べることと辞書にありますが、私の本選び…

『0ベース思考-どんな難問もシンプルに解決できる-』

『0ベース思考-どんな難問もシンプルに解決できる-』(2015) スティーヴン・レヴィット,スティーヴン・ダブナー 0ベース思考---どんな難問もシンプルに解決できる 作者: スティーヴン・レヴィット,スティーヴン・ダブナー,櫻井祐子 出版社/メーカー: ダ…

飲食店の心得〜新入社員諸君

新社会人の皆さんには、まずはいろんなお店に行って欲しいですね。行きつけの店に腰を落ち着けるのはもう少し先にして。初めて住む町ならば、どんどん歩き回ってテリトリーを広げて下さい。 今日はその際のお店の選び方と通い方について。なおランチ等ではな…

ブックオフとPOSレジ

ブックオフの創業者は、今や「俺の株式会社」社長として語られることのほうが多くなった坂本孝氏です。 「俺のフレンチ」「俺のイタリアン」等、持ち前の商才を相変わらず発揮されていますが、ブックオフのビジネスモデルの独創性については、それを上回る評…

薄型たばこのメリットは薄くない

正式な呼び方は分かりませんが、箱が薄いタイプのたばこの種類が最近増えてませんか? 飲み屋さんでたばこメーカーのキャンペーンガールが配る、サンプルの箱みたいな薄いやつです。 細くてやたらと長い、女性ターゲットの低タール・メンソール系たばことは…

多読のコツはこう!~新入社員諸君

昨日はブックリストを紹介しました。今日はどうすればその大量の本を読んでいけるのかについて。 至れり尽くせりを目指す新入社員諸君シリーズ、6日目です。どこまで続くぬかるみぞ。 私、読んだ本は手帳に書き込むのですが、毎月累計を出す習慣はありませ…

既存メディアとの付き合い方~新入社員諸君

新入社員諸君シリーズ。4日連続でしつこく続きます。社会人になれば、否応なしに情報戦の世界です。如何に大量の情報と付き合うか。今日は既存メディアの媒体別に考えてみましょう。 1、新聞 ◯早くて広いが、浅い これに尽きます。 必ずしもその分野の専門家…

言わなきゃ分からない奴は 〜新入社員諸君

座右の銘というのは別に無いです。好きな言葉を聞かれたら、 「面白ければ、何でもあり」 と答える事にしています。聞かれませんが。 何につけ、面白いという事は大事です。 司馬遼太郎氏の言ですが、 人は理でなく利で動くもの 面白いというのは立派な利の…

小銭を惜しむな 〜新入社員諸君

西原理恵子氏の至言から。 「金がないのは首がないのと一緒」 社会人になれば、お金との付き合い方が、そのままあなたの人となりを映す鏡として見られます。心してかかりましょう。 1、小銭を惜しむと大金を失う 「安物買いの銭失い」的な話ではありません。…

誤字脱字は何故いけないのか 〜新入社員諸君

少し遠回りしたところから入ります。 冠婚葬祭や火事見舞いといった決まった機会は別にして、人に贈り物をする時に、基本的に現金は失礼だというのは常識ですよね。 では、何故失礼なのでしょう? お金はあって困るものでなし。相手の好きなものを買ってもら…

『なぜネット社会ほど権力の暴走を招くのか』

『なぜネット社会ほど権力の暴走を招くのか』 ジュリア・カジェ(徳間書店)2015年6月初版 なぜネット社会ほど権力の暴走を招くのか 作者: ジュリアカジェ,Julia Cag´e,山本知子,相川千尋 出版社/メーカー: 徳間書店 発売日: 2015/06/24 メディア: 単行本 こ…

『ブラックジャック創作秘話』~手塚治虫の仕事場から~

ブラックジャックと言えば、一昨日から紹介させて貰っている 『アメリカ下層教育現場』林 壮一著で、印象的なシーンがありました。 3回目の「JAPANESE CULTURE」の授業で、作者は「ブラックジャック」のアニメを教材に選びます。 述べるまでもないが、日本…

就活生、あるいは若い社会人の皆さんに

ちきりんさんの8月のブログから。 最近では一番納得がいくというか、その通りだなと思った文章です。 是非とも、若い社会人の皆さんに読んで欲しい。 d.hatena.ne.jp 寅さんの歌にもあるように、 「ドブに落ちても根のある奴は、いつか蓮(はちす)の花と咲…

上原征彦氏 企業人向け「年頭所感」が素晴らしいので紹介

年頭所感 2015年1月5日 組織の生存・成長を促す二大要素 上原 征彦 公益財団法人 流通経済研究所理事長 明治大学専門職大学院教授 流研オピニオン:コラム - 流通経済研究所 はじめに 年頭所感ゆえ、本年あたりから話題になりそうな新しいテーマを見つけ、有…

新入社員諸君!⑦職場での服装 「ビジネスコード」

服装についての「ドレスコード」は、ビジネスシーンにおいても当然存在する訳で、それを仮に「ビジネスコード」と呼ぶ事にします。(造語です。正確には「ビジネスシーンでのドレスコード」と言うべきなのでお間違えなく ) 企業の新人研修では、「業界 基礎…

フレームワークは聞き飽きた

ビジネスの場で、いまだに 「3C」だの「4P」だの「SWOT」だの「5-PHASE」だのを 盛り込んで、得意げにプレゼンする奴がいる。 あの手は、何とかならないものだろうか。時代錯誤も極まれり、だ。 そもそも、「もっと勉強してから出直してこい!」と言いた…